FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのバドミントン


1年ぶりのバドミントン

今日、1年ぶりぐらいに日曜バドに行きました。

顔ぶれは、よく見る顔ぶれで安心しました。笑

知らない人もいましたが、フレンドリーな方が多く、

すぐに親しくなれました。

試合の方(ダブルス)ですが、

当然ですがいいショットが打てません。笑

おりゃ!ブン!カツン♪

という具合に、豪快に振って軽い当たりで返すことしかできない、

ド素人プレイを繰り広げていました。

(それでもファインプレーは何度かありました。仲間のサポートあってのファインプレーですが!)





笑顔でGO!

で、昔だったら「全然できねぇ・・」とか思って落ち込んでましたが(というより楽しむ余裕を持っていなかった)、

そりゃスポーツ苦手な人間が1年ぶりにプレイするんだから当然じゃろがい!

と自分にツッコミを入れてやりました。

すると、気持ちがとてもラクになりました。

なんというか、吹っ切れました。

そこからは、

心の底から楽しんでプレイすることにしました。

笑顔が自然とこぼれ始めます。

で、色々叫びながらプレイしました。

「気合で打つ!」←ホントに気合だけで打ってた

「魂で打つ!」←なんかもう勢いで打ってた

「よろしく!」←パートナーへの鼓舞

「よろしくお願いします。」←試合開始の挨拶。礼儀正しさとイイ声を心掛けることができた

「すげぇ!」←パートナーあるいは相手のスーパーショットに対しての一言

「ふぉら!」←打つときに出てくる謎の奇声

「こっからが勝負じゃい!」←点差が付けば付くほど燃え始める反骨精神

「こい!」←自分にショットがこようがきまいが万全の態勢で臨む。そして大事なとこでミスる。本末転倒。でも本当に自分のところにショットが来たときの反応の良さは異常。打てるかどうかはまた別問題。

「すまん~・・!」←明らかに自分のミスで点をとられたときに発声。だが切り替えがはやすぎて反省しているのかどうかは検討しヅラい。

「かかってこい・・!」←予想以上に強い小学生女子と対峙している時に出た言葉。真剣な顔で言ったのがツボだったらしく、試合が終わるまでずっと笑われてました。「おもしろい(笑)」とか言われてました。よーわからん(笑)。しかし笑いながらも技のキレが落ちることはなかった。むしろ上がってた?

「つよっ!」「つえぇ・・!」←大人や経験者には漏らさずにいられない言葉。いやーホントに強い。フォーム一つにしても何かこう、美しさを感じる。ショット音も心地いい。シュパン!スパン!あぁ、いいわぁ、あの音・・。

これらの言葉を終始笑顔で叫んでました。

(時には呟く程度にボソッと言いましたが。笑)

あ、言っときますけど、爽やかな好青年って感じの笑顔 ですからね!

あやしい人が浮かべるような不適な笑みではなかったと思うのでその辺はご理解くださいね。笑


笑いながらやると余計な力が入ってしまいそうでしたが、

むしろ余計な力が抜けてラクにプレイすることができました。

(不思議なことに、笑ってるときの方が好プレイ率が高かったです。)

そんなテンションでやるもんだから、ノリのいい仲間たちも

全力でプレイしてきます。それも、ものすっごい楽しそうに。

ヤメテー。ミンナツヨイノニヤメテー。

も~・・すごかったです。

でも、メッチャ楽しかったです。




そんなお話しでした!







スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。