FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのカタチ


希望


実は私、今回の一人旅で3度、写真撮りをお願いされました。

1組目は大学生ぐらいの女性4人組。みんなかわいかった・・orz
2組目は三十路ぐらいの女性3人組。気のイイちょいギャル風な方々でした。
3組目は大学生ぐらいの女性2人組。おしとやかな二人組でした。

片思いばかりでロクな恋愛できてないのに、こういう縁はあるんだなと思うと、

幸せなんだか悲しいんだか分かんない気持ちになりました。

ですが、よくよく考えれば私は幸せ者なのかもしれません。

写真を撮れて幸せです。
歌を歌えて幸せです。
ピアノを弾けて幸せです。
家族と話せると幸せです。

「幸せの数を数えればあなたはすぐ幸せになれる」と、とある偉人が言ってましたよね。

・・ただ、

あと一つ、あと一つだけ幸せを増やせたらと思ってしまう今日この頃なのです。

恋人をもつ。という幸せを。





反感


・・と言いましても、

恋人をもつことが幸せなことであるという確証はないワケでして。

恋人がいるおかげで自由な時間と自由なお金が減ってしまう人って、

以外と多いワケでして。

それを考えた場合、

「一人のほうがすごい気楽」ってことも、
やっぱりウソではないんです。









好きだからこそあなたと一緒にいたい。
それでも自分の時間は大切にしていたい。

そういうわがままなジレンマを全て受け入れてくれる人と結ばれたら、きっと幸せなんだろうなぁ。


それにはまず、この手でチャンスを掴み取らなければなりませんよね。

道は長く険しいですが、それでこそ生き甲斐のある人生になるってモンです。

失敗しようが成功しようが、

人生謳歌するために、

ただひたすらに前向きに、

恋して泣いて奮起して、

ツラい思い出もいつか、笑って話せるようになるために、

堂々と胸を張って生きてゆきたいものです。






P.S.

相手の全てを受け入れること。これ、忘れちゃいけませんよ。










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。